<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最近の なんてことないのんのなんてことなぃ日々のことなんだけどね・・・・・

まだ5/31まで いわき湯元 金澤翔子美術館にて 展示会開催中です!

f0214351_0573422.jpg


残り二週間になりましたが 是非お近くの方はあそびにきてくださいね!!


『シーサー作家 鰐部徳恵』『極彩色画家 せきぐち彩』
期間:4/15(月)~5/31(金)
場所:金澤翔子美術館
   〒972-0163 福島県いわき市遠野町根岸字横道71番地
   TEL:0246-89-2766
   FAX:0246-89-2044
   http://kanazawa-shoko.jp/museum/index.php

時間:午前10時~午後4時(入館 午後3時30分まで)
観覧料:800円(金澤翔子作品も合わせて観覧できます)

f0214351_0581374.jpg



最近は たくさんの全国からの ㇱーサーオーダーを頂き 今のところ 

4か月待ちとなっておりますが  f0214351_0253498.jpg

1つ1つ 大切に 想いをカタチにㇱーサーに宿し ていきますので
f0214351_0255817.jpg

よろしくおねがいします!!!



最近 ハッ!!としてッグゥゥゥゥ~~~な出会いがありました!

   古いんだけどね 新しい家族になったのんのリトルマーチン君!

超いい音です!しかも 抱っこしたらシックリ体にキュンって!

        『おりこうな僕を連れて帰ってー!!』
     。・゜・(ノД`)・゜・。だっって!!!泣いてゆうんです!

      しゃーーーーなぃ!
よし!いっしょに帰ろ!ってソッコー‐‐‐ うちの子に!!!

ミニクラシックギタァーのリトルマーチン君!よろしくどぉーーーーぞ!


f0214351_021792.jpg


そして 大好きなお友達がパーマをかけにきたり・・・・

f0214351_0212840.jpg




   愛変わらず
f0214351_0029.jpg


 
元気なマブU~~~。

いろいろあったんだろぅ・・・けど、こうして笑ってココに
こうして 遊びにやってきてくれたりする
f0214351_23592236.jpg
どんなに忙しくっても
   お互いいいろんな出来事があっても 

私たちは なんにも 変らないココロで 本当にココ(今)に笑ってんのwww

f0214351_23595911.jpg


友達ってゆうものが どれだけ 自分を成長させてくれるか この歳になってほんとうに気がつかせてくれる
f0214351_0192253.jpg


大好きな大切な人が この歳になって 1人 2人 3人・・・・・・増えていきます。
f0214351_04218.jpg



ピッカピカの1年生のころから 友達100人できるかな???とかって信じて つくろうとしたっけね

・・・・・・・・・・・・・・できなかった。
f0214351_0461726.jpg
ァデ???


つくろうとしてるのに できないことほど 寂しいものは ないよね。
頑張っても 一生懸命でも 思いどうりにならないことのほうが 多いよね。

でもね 1つだけ 今までと変えたんだ。

 それは いつも やたら 頑張って生きようとしなきゃって考えを
ただ イチイチ 付け足しつづけてきた 「頑張って」ってやつを  


 「頑張って生きる」ことそれ自体を当たり前のことに 変えてみた

そうしたらねーーーぇ!!

 不思議と こんなにやってんのに!こんなにがんばってんのに!!!
f0214351_0402028.jpg
って重たい ヲモイから解放されてたっけwww


タダシイものほど 必要なとき 必ずココ(今) に向こうから やってきてくれる

  それって 今だから 言える

あのころ とてもつらい毎日 だったから・・・・。
 でも あの時もがいた自分がいたからこそ  その考えに出会えた。



 自分にはこうして そばに 家族や大好きな友達がいることに 心から 感謝ができるようになった

そして 私は ココ(今)に こうやって 笑って どんなことにも 負けないでいられてる

のんって人間ににとっての・・・・・

 何が本当に必要なのか
 
   何を 大切にしたくて
   
     何が ホンモノのタダシイなのか
 
f0214351_0455594.jpg
  

   もぅ 見失わないんです。 近くにも 遠くにも  いる大切な大切な お友達が こうして
心に生きててくれるから だから ブレたり しないんです! 感謝してるよ ほんとに・・・・







 
 この歳になって こんなに 自分を支えてくれる お友達に恵まれていることに 心から感謝してる




毎日メローーーーーな波のよに過ぎていく当たり前に
心から 感謝しています・・・・・・



f0214351_235828100.jpg

ぎたぁのコーチのGOMIちゃん!
のんの弾きたいCOCCOの曲のコードをみてくれて



  LESSONしてくれた!!いつもありがとぉ!!!!

  この曲 とても好きです



http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm17646490


Cocco 鳥の歌

その目を閉じたら 青い鳥
よいし ゆいやら
ぬーじぬ はてぃまでぃ (虹の果てまで)

笑っておくれな 青い鳥
よいし ゆいやら
むりぶしぬ ちゅらさ (群星の美しさ)

空にとけるなら 青い鳥
よいし ゆいやら やんや 
よんなあ よんなあよ (ゆっくり ゆっくりね)

よいし ゆいやら
かじに てぃーち (風に一つ)
とぅいぬうた (鳥の歌)

☆☆☆。。。。。☆☆☆☆。。。。。☆☆☆☆。。。。。☆☆☆☆。。。。。☆☆☆☆。。。。。☆☆☆☆。。。。。☆


こんな風ぅぅぅぅーーーな柔かな音が

こんな風ぅぅうぅーーーーなメローーーなリズムが

こんな風ぅぅぅぅぅぅーーーな優しい歌詞が

自分がいつもいつも 包まれたい タダシィ ヤサシイ なんだよなって。

訳もなく ただただ 朝から落ちつく。

ヒューーーーすとん。て感じ。そして 毎朝コソ練するのが日課のシーサーのんです。


一日も早く 弾き語れるように なれますように。



  

暑くなったり 寒くなったり 体には気を付けて過ごしてくださいね!!


でわ  また!!!



ㇱーサーのんの毎日の お昼はずぅーーーーーーっと
このお決まりのメニュ。
f0214351_23523862.jpg



うちの麒麟さん・・・・

毎日 毎日、ですが 飽きなぃ。一途なんです。ぷぷぷ。

この フルグラには 麒麟のぶつ切りが入ります!! 
うちには食べごろの麒麟が常に3ぴきは飼っています。

 粘土いじるから いつもブサイクなこけしみたいな爪に 
f0214351_23522689.jpg
大好きなお花のジェルネイル るるるるrr------っで最近はね 
テンションあがりっぱなし‐‐‐‐さーーーのんで・し・た!
[PR]

by fukutoku-shisa | 2013-05-23 00:54 | ノン家のゴニョゴニョ...

2013/4/15~「祈り」 @福島いわき金澤翔子美術館

2013/4/18

f0214351_1184248.jpg


沖縄アートグループ代表 洋子さん(左) 極彩色画家せきぐち彩ちゃん(中央) シーサーのん

ここ福島いわき市 金澤翔子美術館にて「祈り~inori~」  宿してきました


初めて会う せきぐち彩ちゃんとは3年前に洋子さんの結成した沖縄アートグループにて知り合いました
ポポポちっと!http://www.chanpurusou.com/

彼女の極彩画を目の当たりにしたとき どうしてもこれを描いたひとに会いたくなった。会いたくて仕方がなくってどうにもできないからって 与那国島がいったい どこか知らないくせにね、 愛たいですけど!!!なんてね!いきなりそんな ヘンテコリンなメールをまだ会ったことのない彼女へ送ったのを テッヘへ・・・今でも 覚えていますwww

f0214351_1120759.jpg

以前 は与那国島にて活動されていた彼女だったので どうしても 会うことができずオモイだけ育てていました。
せきぐち彩ちゃんBLOGhttp://atoriebakarahuru.blog25.fc2.com/ 

しかし 本当に 心からの祈り・・・ ってものは 何か物凄いパワーを秘めているようです!
何故なら こうして 3年とゆう長いようですが夢を叶えるには とても最短の時を経て 
夢わ物凄く鮮やか  キラキラ とリアルなカタチに変化して叶ったのですから!
     
f0214351_1126082.jpg

彩ちゃんとわ 初めて会った気がしなくて滞在中は本当に楽しくおしゃべりしたり 
すぐに 意気投合して 女子3人  キャッキャして過ごす事ができました!!有名ないわき市のスパリゾート ハワイァンズにも美術館の社長に連れてってもらいました!!ありがとうございまーーーーっす!

そして  めっちゃ仕事してるか、めっちゃのんでるかのどっちかの
アートグループ オーナー 洋子さんでしたが

この度 露天風呂ではありましたが 初めて シラフってやつで 熱く女子3人で語ったのでしたwww

お湯も トークも だいぶん アチチで いろんな意味でノボセ寸前だったけど、沖縄アートグループに所属する作家1人1人をとても大切にワレモノのように扱ってくれる人だってゆうことを 改めて 再確認して 同時に 心がポッ!!!っとなりました!


こちらは~~~初日!到着早々の画!!いわき湯本駅近くで沖縄料理 A家 を営むあーやんねぇねぇ(左)でーっす!初めましてとは思えないくらいにぎゅーーーーって仲良しになったよww洋子さんと同級生だって!ってか二人とも同じ二ホイがする・・・2人に挟まれたら無敵な気になっちゃうwww
               f0214351_1102168.jpg
 




洋子さんは 誰よりも作品を愛してくれて それを大切に守ってくれる人


心から感謝しています。 そして 同時に 彼女の前では 素直に正直にこの日 露天風呂でまっ裸で語ったみたく ずっとこのまんまでいよう!!!っと   心に決めたのんでした!
f0214351_1213189.jpg


そして 洋子さんの周りには とても素晴らしい人たちがいて そんなみなさんと縁を繋げて頂けるとゆうことは 家族のようなそんな フワフワで温かなヤサシイでくるんでもらえた感覚になります!1人じゃないよ!怖くないからやってみよーーーーーって思わせてくれる感じ!!

f0214351_1113492.jpg

だから もぉ ビビッたり引込んだり なんかしないんです!
     前ぇぇ~~~~ススメ!!!!なのです!  今後の沖縄アートグループの展開がとてもワクワク楽しみです!

ようこさんにわ すごい夢があってね、それのんもシェァさせてもらいます!
    一緒に その夢 叶えましょうねーーーーーーーー洋子さん!テヘへ!
         
  魔法使い洋子さんの桜坂 Blog ココ→ http://okinawagallery.ti-da.net/

そして 彩ちゃんは お腹にベビタンを宿しています!温泉で 彩ちゃんの ポっこリ膨らんだお腹をみていると この中に宿る命の鼓動を感じるようでした。優しく微笑む 彩ちゃんのお腹は 絶対に居心地がいいにきまってる!!!!そうおもってうらやましくなりましたwwww
f0214351_1052542.jpg


初対面って物凄く 苦手の人見知りの のんですが
f0214351_1219116.jpg
 


 なーーーーーんの心配もいらなかったwwww
彩ちゃんとも そうそう! 久しぶり会えた家族の様・・・・そんなふぅでした。


そして 4日間の滞在中で
      
f0214351_118686.jpg
  
 たくさんの 初めまして♪ に出会いました!
f0214351_11242070.jpg
             
f0214351_1125394.jpg


売約済みの ドヤ顔シーサーたちはこうして
f0214351_12163520.jpg

大切に ピンクのおリボン♪つけてもらって 5/31展示会終了後のお渡しになっていますwww


f0214351_11262425.jpg


   こちら美術館にこれからずーーーーっと大事においてもらえる

  
f0214351_1220477.jpg

      「祈りシーサー」f0214351_116154.jpg



みなさん とても すばらしい方ばかりで すでにこうして報告のため
     
     写真をピックアップしているうちにいわきに帰りたいんです・・・www
f0214351_11273665.jpg


     f0214351_11301878.jpg
f0214351_11285780.jpg

                                            f0214351_11445415.jpg


f0214351_12224680.jpg

          
         湯本駅の沖縄料理 A家のあーやんハミリーーー










こちらは のんのママ (左下)そしてシーサー繋がりで石巻は大川小学校に毎年ひまわりを咲かせている愛ちゃんのお母さん 狩野さんと旦那さん!(右下) わざわざ かけつけてくれて シーサーに愛にきてくれました! 上のご夫婦はやっぱり シーサー繋がりで 日光よりシーサーに会いにわざわざかけつけてくれました!初めましてですwww
 

                ってか・・・・・・・・ママってば!!!

f0214351_1091531.jpg


                  
f0214351_1010169.jpg
   


  真正面は 仙台松島からきてくれた 佐藤のお父さんとお母さん(左)お相撲さんになりたい空くんです!右から のんパパとママ!名古屋から 運転ご苦労様でーーーーっす!(手前) 日光からきてくださった シーサーの里親になってくれた 宮大工さん 鱒淵さん夫婦!


f0214351_10194778.jpg

のんの大好き高見盛似のピッカピカのぉ~~1年生 空君!







のんの心がキュンキュン♪音をだして みんなに会いたがっているのを感じます


f0214351_11314124.jpg

















みんなでシーサーをつくってここん中の ソレを 手のひらから おいでおいで!!ってシーサーに 宿す魔法をおしえてあげる中ぅ!!!                                                                 
f0214351_11372879.jpg


手の平に生まれたシーサーと何かお喋りしてる様です・・・

f0214351_11411529.jpg



            このたび お世話になりました

f0214351_11461427.jpg

 

「金澤翔子美術館」
             
 
f0214351_119571.jpg

 
ここには 金澤翔子さんの素晴らしい作品以外にも ホンモンの生きてるってやつがここには宿っています


美術館の美しいお庭の御守り担当のトクサン。
ガリガリガリーってお庭の匠のその姿に朝から眩しくて思わずパチリ‼ f0214351_11324178.jpg

素晴らし過ぎます!
感激ーー!


トクさんの御守りをする

御庭を滞在中に、しっかり見てまわって彼の御庭への愛情の深さを感じてみたいと思い

隈なくお庭をみてマワッタッケww!いわき湯本の素晴らしい自然と

愛の溢れる金澤翔子美術館を守るレンジャーーーーの一人です!
     








徳さ~~~ん!
f0214351_1129253.jpg


なっちゃ~~~~ん!!
f0214351_11453287.jpg
そして そして 美術館の看板娘!!和服のとってもよく似合う 可愛い子ちゃん「なっちゃん!」
なっちゃんは 着物の事 とーーーっても愛していて なっちゃんに大事大事に着付けしてもらった着物は 毎日キラキラしてなっちゃんに着てもらうことを ほんと大喜びしてる様でした! とにかくマブかったです!!! のんも彩ちゃんもそんなCUTEな なっちゃんが とっても大好きになっました!
 
それにね、館内のもう1つの楽しみ・・・・
 f0214351_11523915.jpg


日本茶インストラクター(通称:日本茶ソムリエ)の有資格者www  
f0214351_1234594.jpg

 
                                    カジズカさ~~ん!
ジェントル 梶塚 さんのお茶に注ぐ愛情ったら物凄いんですから!!
お茶1杯にこれだけの心をこめておもてなしをするって、美術館をお守りするレンジャーーーー間違いないでしょ!
そんな お茶の匠 カジズカさん は 設置された デカイ鯉のぼりが 風に なびけ!なびけ!ってお庭に向かって念じてい画・・・・
f0214351_1262391.jpg

そんなコッソリ 可愛らしい1面のんは 見逃しませんよwww

そしてそして・・・・美術館を任されて代表で管理している

馬場サーーーーん!
f0214351_22204897.jpg
 とっても優しくって
親切で 丁寧で  そんでもってご飯をとっても美味しそうにたべるひとです!!
 なんと のんと同級生!!!
そんな馬場さんは この美術館を きっと誰よりも愛しているのだろぅ・・・っておもう。
金澤翔子さんの「書」も 丸三の着物も ココいわき丸ごと あいしてるんだろなーーーーーって思った!
働く スタッフのみんなのことも まーーーーるごと全部
            ぐるん!!!!

そしてこれからも たくさんの方がここへ足を運んでそして美術館ごと肌で感じてくれる事をとにかく きっと望んでるんだと思った。
f0214351_1226402.jpg



 とにかく  そんな愛の溢れた金澤翔子美術館で過ごせた時間はのんにとって 物凄くたくさんの大切な事をみなさんから学びました!


みんな ココを どれだけ 愛しているかが滞在4日にして 存分に伝わってきました!
ココ(今)を愛する  ってゆう そんな生き方 

私も 見習おうとおもいました!!!

本当に 福島いわきに寄せてもらえて 幸せです!!
また のんのシーサーが ここ福島に帰ってこれるように がんばりますので
これからも 応援よろしくお願いします!!!

 でっかいでっかい  をこめてーーーーーーーーーーー
f0214351_1211032.jpg



シーサーのん  
 で・し・た!!

   いわきのみなさん!心からありがとうございました!


                
[PR]

by fukutoku-shisa | 2013-05-06 12:27 | 沖縄アートグループ