<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

沖縄1人旅 終了しちゃった~~~シュン↓

後ろ髪ひかれるオモイで地元に戻り また普段の日常にもどり5日目。

今日わ 久高島で どうしても 欲しくて買って帰ってきた 久高島の本2冊をママにみせてみた!

なんだか 眉間にしわ。

ママってば 昔むか~しに見た 無声映画を フッッッって思い出したんだって!

そしてのんわ どんな映画か氣になって ママの曖昧な説明から1つの映画にたどり着きました!


タイトル 「裸の島」

主演 音羽 のぶこ
監督 新藤 兼人
http://www.youtube.com/watch?v=kDO9nyBl3zw


これ ママにみせたら、ひくりかえってた!
あの頃のママわ これをみて さみしくて たまらなくて 衝撃的だったみたい。
トラウマみたいに残ってしまったようです。

まさか また あのときのオモイに出会うとおもわなかったって・・・・


ママの昔って すっごく 兄弟多くて 貧乏だって なんだか結構 さみしいオモイもしたみたい。

だから のんたちにわ そんなオモイさせまいって 必死で働いて並の生活を・・・って
頑張った。 だから のんが生まれたときにわ 美容室も繁盛していてたくさんの住み込みの従業員が家族のよにいてた。

大家族だっていつも賑やかなおうちだったっけ!

そんなママだったからこそ この映画わ きっと寂しすぎて衝撃的に胸にのこってたんだろね。


久高島わ ある意味裸の島・・・ともいえるかもね。

自分のなかにいる自分がピョコんってでてきて 普段の自分と一緒に遊べた氣がする。
自分に自分が正直に裸んぼぅになれる島
f0214351_23442418.jpg

それがどれだけ 気持ちいいか・・・どれだけ心地いいか・・・

無邪気だったあのころの自分が今の自分と一緒に重なる瞬間
おもしろい感覚

 むかし ママがよくいってた

「おてんと様がみてる・・・」

それって 久高島みたいだ!
久高島にわ ゴミがない。
捨てるひとがいないから当たり前。
ゴミを見つけるのほうが至難。
f0214351_2359870.jpg
久高島にわ綺麗な貝殻がいっぱい。
だって 持ち帰るひといないから。
島の大事な一部。
それを自分のために持ち帰るひとわいない。
だから 海岸にわそのまんまの景色やそのまんまの島が残ってる。
生まれたときのまんま裸の島・・・。

f0214351_23522517.jpg
神様がいるのか?
島が神様なのか?
訪れるひとにも暮らすひとにもきっと 心の中の神様が ほほ笑む。

ママにこの映画を探そう!

今 いろんな経験をして この映画を見たとき
ママにどんなオモイがうまれるだろ???


きっと 懐かしいと
きっと 戻りたいと
きっと ここに 帰りたいって・・・・・・・・そんな氣持ちになるのかな??

寂しいや つらいや 苦しいや 悲しいや いろんなことを 思い出してもきっとそこわ
ママが今 戻ってみたかったりする場所だったりするのかな。

みんな 探してるんだよね・・・
 みんな ポッカリ穴に アレコレ蓋してみるんだけどそれでも ポッカリわポッカリで・・・・。

たぶん それわ 心が覚えてる懐かしさの感覚に出会うと ポチ!!!ってスイッチがon!にはいる。

だから ほんとうの意味で裸の島をみつけて 辿りついた人
わ やらなきゃいけないことがあったりして・・・・。

こんな連鎖を起こすために 裸の島・・・・むき出しのオモイ・・・ 生まれたての純粋な無垢な心
それを蘇らせることのできる 何か・・・・ココ久高島であったり また 心がかえりたいと欲している故郷に代わる安らげる心が宿る何か・・・・・・・・・・・・であったりを 
みつけたモノたちわ 守っていかなきゃならないんだとおもう。
そこにわ みんながもとめる 「ゆとり」がある。

そして そこから繋がるのわ  子供たちの幸せ ・・・・そしてまた世界平和にかならず繋がる・・・・・。

ゆとり・・・・をもって生きなきゃいけないんです。
こんな時代だからこそ 失くしてわいけない ものがあるんです。

ゆとりを 取り戻せる空気や、思い出せる場所 や 時間や 温度や 食べ物・・・・出会い。
キ~ワードわ いっぱいあります!


・・・・・・・・・・・・・・・あれ?また へんてこな日記(笑)


でも あとすこしで 見えそうなんです。アタシのすぐそこまできてる スタートラインがもうすぐみえそう!!!!!!もう 迷わずにそこから 始まる本当のアタシとのスタート!!!







ん???
また ちんぷんかんぷんの日記。




話わかわりますが 同じ日に 久高島にボクいました!のんさんをみかけました~~~~~~ってすれ違いの出会いに ここ愛知にもどって出会いました!!
ミクシ~に突然のメッセ!
ラモスさん みつけてもらってありがとうです!


さて 最後にんりましたが 沖縄アートグループ初のシーサー個展in沖縄
無事1カ月終了しました!!!

チャンプル荘のヨー子さん ひで兄準備などいろいろありがとうございました!!!こころから感謝してます! 今後も沖縄アートグループのメンバーとともに たくさんの方に愛されるものを生みだしていきたいです!!!!これからも よろしくおねがいします!!!!



そして
地元のみんなへ
県外にいる お友達へ
家族へ
沖縄のみんなへ

みんながどんな時も支えてくれたおかげです!

これからも みんなのオモイを糧に もっともっと自分のオモイをシーサーアーチストとして恥ずかしくないように表現していけれるように がんばります!!!もっともっと強くならなきゃアタシ!!!
シーサーのおかんなんだから!!!!(笑)


まだまだ未熟ものでご心配おかけしますが
これからも 末ながく応援よろしくおねがいします!!!!!!

徳恵
[PR]

by fukutoku-shisa | 2010-11-07 16:09 | ♪今日は何の日フッフゥ~